みなみ整骨院 > コラム > 整骨院と整体院は果たして同じなのか?違うのか??
2020年6月1日(月)

整骨院と整体院は果たして同じなのか?違うのか??

整骨院と整体院は果たして同じなのか?違うのか??

整骨院と整体院の違いとは

整骨院と接体院の違いとは

まず整骨院と接骨院は同じ意味でつかわれます。どちらも柔道整復師という国家資格者が治療(医療類似行為)を提供することを公的に認められた機関です。柔道整復師は厚生労働相が免許を与える国家資格です。整骨とか接骨は、別名「ほねつぎ」とも言われます。

整骨院と接骨院で治療範囲や取り扱いのできる保険の内容が異なることはありません。保険医療機関と同じように健康保険証でかかることができ、交通事故の自賠責保険や職場での災害での労災保険の取り扱いも認められています。開院した人によって名乗り方が違いますが基本は同じだと思ってください。

柔道整復師とは

柔道整復師とは

整骨院と整体院との明確な違いは、整骨院は国家資格である「柔道整復師免許」を所持しているものが施術する場所という点です。
無資格者が行うとかえって関節や靭帯を傷つけてしまう恐れがあるため、国家資格を所持した施術者でないと処置はできないと決まっています。

柔道整復師免許は筋肉や関節、骨格などの専門知識を4年制大学または3年制の専門の施設で、解剖学や生理学、運動学、衛生学、病理学、リハビリテーション学、さらに整形外科学や外科学などを学び卒業後国家試験を受験し合格したものに与えられる資格です。平成31年3月3日に第27回柔道整復師国家試験が実施されました。その合格率は65.8%同じ医療系国家資格と比較すると、柔道整復師の国家試験はやや難しいという感じでしょうか。

一方、整体院での施術を行うために所持を義務付けられた資格はありません。
協会や専門学校などの民間団体が認定する資格は多数存在しますが整体師という職業には免許や資格は必須ではありません。。つまり、資格がなくても整体師として仕事をする事も、開業する事も可能ということですので院によっては技術力の差があるようです。

非常に勉強熱心な整体師さんも多数いらっしゃるのでまずは相談されるのがいいのではないでしょうか?

健康保険って使えるのかな?

健康保険って使えるのかな?

整骨院などの治療院で治療を受ける場合、どんな症状でも保険が適用されるわけではありません。保険が適用される条件は、以下のように法律で定められています。
・捻挫、打撲、挫傷(肉離れなど)
・骨折、脱臼、不全骨折(応急手当を除き医師の同意が必要です。医師の同意は実際に患者を診察した上で与えられます。)
などの急性・亜急性の外傷には健康保険が適用されます。

ぎっくり腰は簡単に言うと、『腰の筋肉の肉離れ』です。症状としては肉離れが近いですが、『腰の捻挫』と呼ばれることもあります。重いものを持ったり、腰をひねったりしたときに、急に腰に大きな圧力がかかり、腰の筋肉や靭帯が断裂して痛みが出ている症状です。
腰痛は発症直後から4週間以内は、『急性』の腰痛と判断されるため、腰への圧力で突発的に発症するぎっくり腰の治療は、保険適用の範囲に入ります。

足首の捻挫も階段を踏み外したなどで、急に足首に大きな圧力がかかり、足首の靭帯などが負傷した状態です。この場合も『急性』の外傷なので、保険適用の範囲に入ります。
骨折・脱臼については整骨院では法律上応急処置をしたうえで医師の指示を仰がなくてはくてはいけません。医師が診断した上で医師が同意した場合に整骨院・接骨院で施術が可能となります。

整体院では保険の適用はありません

整体院では保険の適用はありません

整体院の民間資格は医療行為を認められていないので保険が適応しません。そのためすべて自費での施術となるため、おこなう施術によっては施術費用が比較的高額になりがちです。

整体院は民間のスクールや養成所で整体術を学び、民間資格を取得した人が開業しています。民間資格なので、『治療』をおこなうことはできません。主に施術者の手技や補助器具を使って体をほぐしたり調整したりします。

整体院では治療は受けられませんが、日常的な疲れや肩こりなどの症状を癒すことは可能です。とても上手な整体師さんも多数いらっしゃいます。
また、カイロプラクティックは、アメリカでは政府公認の医療資格ですが、日本では民間資格で、整体院と同じような扱いとなっています。

このように一文字違うだけでも整骨院と整体院ではずいぶんと違うことが分かっていただけましたか?
整骨院でも症状や状況によって保険が適用される場合と、適用されない場合があります。保険治療が可能かどうかわからない場合には、整骨院で相談してみるとよいでしょう。

大切な体のためにも適当に選ばず、今の自分の症状に合ったところを適切に選び、上手に利用していきましょう。

ABOUTこの記事をかいた人
長岡 健一
長岡 健一
柔道整復師 都筑区エリアの地域医療に全力で貢献していきます。